低金利で利用可能な銀行系カードローンをご存じない?!!| クレジット比較



銀行系カードローンは低金利で利用できる



ローンに関わる法律が見直されたことにより、

年収の3分の1を越える借り入れかできなくなったことは、

広く知られています。

総量規制は、

消費者金融や信販会社、

クレジットカード系のカードローンに適用される規制であり、

貸金業法の管轄になります。

総量規制については、

いくつかの例外規則が存在します。

例えば、

銀行法は、

総量規制の対象から外されています。

一口にカードローンといっても、

それが銀行系のカードローンだったらば、

総量規制があてはまらないというわけです。

銀行系カードローンは、

他の金融機関とは一線を画する部分が、

さまざまあります。

お申込はこちら



今回ここが重要なポイント



銀行系のカードローンは、

別のカードローン会社よりも、

低金利での融資を受けることが可能です。

消費者金融会社と比べた場合、

明らかに実質年率が低いために、

借り入れができてしまえば安心ともいえるでしょう。

また、

やはり銀行が融資を取り扱っているという事で、

安心感が強いと言えます。

低金利で、

大口の融資が可能であり、

銀行という安心度合いの高いところが

資本となっているという利点ばかりでなく、

銀行系のカードローンは審査が厳しめです。

ポイント3倍・年会費永年無料カード

逆に言えば、

時間をかけて厳しめの審査をしているから、

低金利で融資を行うことができます。

そのため、

銀行系カードローンが使えないという人もいるでしょう。

毎月コンスタントに収入を得ていて、

これまでキャッシングを利用して

返済を滞らせたなどの経験がない人であれば、

銀行系カードローンの審査も問題なく通るものと考えられます。

銀行系カードローンは、

他社から融資を受けていて返済途中であっても、

融資が受けられる場合もあります。

必要であれば、

一度検討してみてください。

お申込はこちら



最新記事

2019-02-15
クレジットカードの支払いに遅延してしまうと!?
2019-02-14
クレジットの支払い方法について!!
2019-02-12
クレジットカード手数料の注意点について!!
2019-02-08
キャッシング申し込み時の審査について!!
2019-02-07
キャッシングの借り入れをする時の相談について!!
2019-02-06
キャッシングで過払いになる金利とは!!
2019-02-05
クレジットカードのリボ払いは金利と返済期間に注意!!
2019-02-04
キャッシングの返済が出来なくなったら相談を!!
2019-02-01
キャッシングの過払い金の返済請求について!!
2019-01-30
クレジットの分割払いで生じる手数料や金利について!!